脱毛当日は禁酒なの?

仕事帰りに同僚と居酒屋でちょっと一杯も良いですが、自宅でゆっくり晩酌するのも良いものですね!
最近は女性の中にも晩酌をする方が結構増えて来ているようです。

 

お酒嫌いの方は別として、私達にとってお酒を飲むと言う事はストレス解消だったり人と人とのコミュニケーションであったり、それ自体が楽しみだったりします。でも脱毛当日に「お酒を飲みたいなぁ・・・」と思っても飲まないで下さい

 

その理由として、お酒を飲むと全身の血液循環が増す事で肌表面の血流もアップします。


その結果 肌に【赤み】や【痒み】が生じてさらに増長させてしまう可能性があります。
また、それを我慢できずにかいてしまったりすると肌荒れの原因にもなります。

 

 

脱毛後のお肌は結構ダメージを受けているものです。
特にお肌の弱い方は、もう既に若干の赤みが出ているケースも多いのです。
その様なお肌の状態でお酒を飲むと、こうした症状が現れる場合が多々あります。

 

お酒好きで毎日の晩酌が欠かせないという方は、こう言ったお肌のトラブルを避けるために脱毛当日の飲酒は避けるようにして下さい。できれば脱毛日の前日も禁酒するのが賢明だと思います。

 

 

前日飲んだお酒が翌日に抜け切れていないと、やはりお肌にダメージを与える事になってしまいますのでご注意下さいね。

 

脱毛直後は通常よりもお肌が敏感になっています。
ですので、痛みを強く感じたりする場合もありますので決して良い事とは言えません。
脱毛前日からお酒を我慢して、お肌のトラブルを防止しましょう。

ハイジニーナ脱毛を行えるサロン一覧はこちら